NPO特定非営利活動法人「農楽舎」入会のご案内
                             2005年8月吉日
かねてからご案内の通り、田舎暮らしで農的生活を楽しむための仲間作りをするNPO特定非営利活動法人「農楽舎」の設立総会が7月24日開催され、定款などの議案が承認されました。
「農楽舎」は、会員をはじめ全国で田舎暮らしを志向する方に、県内の山林・農地の情報提供を中心に、点在する耕作放棄地の有効利用や過疎地の活性化の一助になればと始めたささやかな運動体です。
既にホームページを立ち上げ、拠点となるべき事務所兼住宅を、昨年末に大仙市(旧南外村)に建設し、一部ですが耕作できる農地の確保にも目途が付いています。
今後は県の認証を得る手続きに入り、早ければ秋には正式に特定非営利活動法人としてのNPOの活動ができます。何卒、趣旨に賛同いただき、ご入会いただきますよう、下記の申込書とともに、ご案内申し上げます。
 農楽舎代表 〒019-1933 秋田県大仙市南外字滝ノ沢49
                            根田 昌治
                  電話・FAX 0187-74-2200
メール sk-nhogakusha@nifty.com

入会申込書 (このまま記入してメールやFAXで根田まで送信して下さい)
ご住所

お名前
性別/年齢
  女/年齢
連絡先
電話
メルアド(ある方のみ)
会費は、入会金は不要で、年会費が個人3000円、団体1万です。送金される方は、電話やメールでご一報の上、下記口座に振り込んでいただければ幸甚です。
      振込先口座番号 秋田おばこ農協南外支所(普通)3855-020 3995227
農楽舎 代表 根田 昌治

設立経緯
        
2003年12月 代表の根田が設立趣意書を起案し、下記の呼びかけ人と共に仲間集めに入る。
呼びかけ人/
蓮沼 光(元秋田県農政部長)
照井 清司(元東北経団連常務理事)
山崎 光博(明治大学農学部教授、元県立秋田農業短大教授)

2001年4月 呼びかけ人に
小林 昶氏(元日弁連副会長、元秋田弁護士会会長)を追加。

2004年8月 農楽舎のホームページを立ち上げ、会員募集告知を開始。

2005年5月 呼びかけ人の山崎教授の死去により、呼びかけ人に寺田 洋子氏(主婦)を追加。

2005年6月 特定非営利活動促進法に基づく、特定非営利活動法人農楽舎としての設立を目指し、会員の募集に入る。

2005年
7月24日
特定非営利活動法人農楽舎の設立総会を秋田市山王の「宇陀羅」で開催。27人の加入申し込み者の内、会員18人が出席し定款、役員などを承認、選任する。設立当初の役員は下記の通り。
                理事長    根田 昌治
                副理事長  海道 松太郎
                同       竹ノ内 和久
                理事      照井 清司
                同       菅原 敦子
                同       加藤 寿一
                監事      後藤 豊美

2005年
9月12日
NPO法人の設立を秋田県に申請。

2005年
11月30日
NPO法人の認証を受ける。




〒019-1933 秋田県大仙市南外字滝ノ沢49 NPO農楽舎
   電話・FAX/0187-74-2200 携帯/080-1814-3764 メール/sk-nhogakusha@nifty.com
<当サイトに掲載されている文章、写真のすべてに正当な著作権が存在します。無断転載、無断改変等類似行為は禁止させていただきます。>